『ティンバーウルフ』ドッグフードの解析|成分と原材料・口コミ評判

今回の解析は、野生の犬の自然食を再現したドッグフード『ティンバーウルフ(Timberwolf)』です。

原材料と成分について詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

■今回の解析商品:ティンバーウルフ・オーシャンブルー・レジェンド

スポンサードリンク

ティンバーウルフの解析

ココに注目!!

  1. ローテーションに最適
  2. オールライフステージ用総合栄養食
  3. プロバイオティクス配合

総合評価4.0点

フードランク Aランク(★4以上)
評価内容 原材料:★★★★☆
安全性:★★★★★
効果 :★★★★☆
コスパ:★★★★★
便利度:★★☆☆☆
容量/価格 1.36kg/2,800円
1kgあたり 2,059円(税抜)
カロリー 406kcal/100g
メイン食材 ニシン・サーモン
原産国 アメリカ
酸化防止剤 ◎(ビタミンE、ローズマリー抽出物
着色料・保存料 ◎(不使用
穀物 ◎(グレインフリー
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 製造日より15ヵ月
販売元 株式会社フロントベル
最安値 公式サイト Amazon Rakuten

ティンバーウルフのドッグフードは全5種類のラインナップが展開されていますが、主な違いはメイン食材です。

  1. オーシャンブルー :お魚メイン ←今回の解析はこちら
  2. ブラックフォレスト:鹿肉とお魚メイン
  3. ウィルダネスエルク:鹿肉とサーモンメイン
  4. ワイルド&ナチュラル:チキンとお魚メイン
  5. ラム&アップル:ラム肉&お魚&鹿肉メインでリンゴも配合

 

上記すべて【肉魚80%:果物野菜20%:穀物0%】の配合比率で構成されており、犬に必要な動物性たんぱく質を豊富に摂取できるフードとなっています。グレインフリー(穀物0%)のため、穀物アレルギーや皮膚トラブルに悩むワンちゃんに適したドッグフードと言えます。

ハーブやプロバイオティクス(善玉菌)が配合されていることも特徴的ですね。

全ライフステージ対応で、子犬〜老犬まで安心しておいしく食べることができるでしょう。

 

また、ティンバーウルフは、ローテーションできるフードとしても高い人気があります。2~3か月ごとにローテーションすることで、「アレルギー対策」「好き嫌いをなくす」「強い消化器系を維持する」など、より高い健康効果に期待できます。

栄養価が高い分、100gあたりのカロリーが406kcalと高めになっているので、与えすぎるとブクブク太ってしまいます。与える際は、給餌量を目安にフード量を調節してあげましょう。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ティンバーウルフの成分と原材料

ティンバーウルフの詳しい原材料と成分は以下のとおり。

(※【ピックアップ食材】は緑文字、【好ましくない原材料】は赤文字で表記)

原材料ニシンサーモン噴霧乾燥白身魚、ヒヨコ豆、海魚、オリーブオイル、乾燥サーモン、サツマイモ、サーモンオイル、亜麻仁、乾燥有機海藻、乾燥出芽酵母、ニシンオイル、乾燥アルファルファミール、ブルーベリー、ブラックベリー、クランベリー、マンゴー、タイムアニス種子ウイキョウ種子コロハ、ヒマワリ種子、ショウガ、ニンジン、乾燥セロリ、乾燥ビーツ、乾燥パセリ、乾燥レタス、乾燥クレソン、乾燥ホウレン草、トマト、レモンジュース、レシチン、塩化コリン、ミネラル[アミノ酸亜鉛複合体、アミノ酸鉄複合体、アミノ酸マンガン複合体、パントテン酸カルシウム、ヨウ化カリウム、亜セレン酸ナトリウム]、ビタミン[ビタミンE サプリメント、ビタミンB12 サプリメント、ビタミンA アセテート、ナイアシン(ビタミンB3 源)、ビタミンD3 サプリメント、リボフラビン(ビタミンB2 源)、葉酸、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6 源)、塩酸チアミン(ビタミンB1源)、ビオチン(ビタミンB7 源)、クエン酸(ビタミンC 源)、混合トコフェロール(ビタミンE 源と酸化防止剤) ]、プレバイオティクス[チコリー根(イヌリン)]、プロバイオティクス[乾燥ラクトバシラスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥ラクトバシラスカゼイ菌発酵生成物、乾燥ラクトバシラス乳酸菌発酵生成物、乾燥バシラスサブチルス菌発酵生成物]、パパイン、ユッカシジゲラ抽出物、βカロチン、フラクトオリゴ糖、タウリン、L-カルニチン、DL-メチオニン、ローズマリー抽出物(酸化防止剤)
※レシチン・・・卵黄由来

成分:粗タンパク質: 34%以上、 粗脂肪: 16%以上、 粗繊維質: 4%以下、 粗灰分: 8%以下、 水分: 9%以下
カルシウム: 1.75%、 リン: 0.9% 、銅: 16mg/kg、 ビタミンA: 22,000IU/kg、 ビタミンD: 1,400IU/kg、 ビタミンE: 160IU/kg、 オメガ6脂肪酸: 3.0%、 オメガ3脂肪酸: 1.5%
カロリー: 406kcal/100g
[ミネラル値] カリウム 0.77%、ナトリウム 0.41%、マグネシウム 0.11%

主原料:ニシン、サーモン

新鮮なサーモンやニシンには、良質なタンパク質がたっぷり。消化吸収にも優れているため、ダイエットが必要な愛犬や、肥満犬にも適した食材です。

脂質構成やアミノ酸バランスが良く、アレルギーや皮膚トラブル改善など、様々な健康サポートに役立ちます。

タイム、アニス、ウイキョウ、コロハ

ティンバーウルフドッグフードには、様々なハーブが配合されています。リラックス効果や免疫力を高める効果に期待できます。

プレバイオティクスとプロバイオティクス

プレバイオティクスとプロバイオティクスの働きは、ひとことで言うと「腸内環境の改善」です。プレバイオティクスとプロバイオティクスを同時に摂取することで相乗効果に期待でき、整腸作用、抗アレルギー作用、免疫機能などを強化します。

サーモンオイル

サーモンオイルは、ドッグフードに使われているオイルの中でも、特に上質なオイルの1つ。ツヤツヤに輝く毛並みをサポートします。その他、オリーブオイルやニシンオイルも良質な油で、皮膚トラブルの改善に効果的です。

噴霧乾燥白身魚、海魚

曖昧表記であるため、「何の魚か?」を特定できません。

スポンサードリンク

ティンバーウルフの口コミ評判

実際にティンバーウルフのオーシャンブルーを使った人の口コミ情報を集めました。

SNSでの評判

やった~! 妹がドッグフードをくれたぞー!! 何やらカロリーが高いのが気に入らないらしい。ハリーと凛はカロリーが高いフードだと少ししかあげられなくてかわいそうなんですって。 ティムはカロリーなんて気にしないから嬉しいよ~🙌💕 今のフードがもうすぐ終わるし、そしたらこの高級フードをあげるからしばし待たれよ😁✨ ティムは、たんぱく質が多いフードだと軟便になる傾向があるけど、どうか軟便になりませんように💦💦 #ポメラニアン #ドッグフード #ティンバーウルフ #pomeranian #ポメ

ポメラニアンのティムです。さん(@tim.1128)がシェアした投稿 –

Amazonでの評判

素材に安心できる
・何度もリピしてます。栄養面や素材全てにおいて気に入っています。
・グレインフリーということを含め、フード内容がとても良いので気に入ってます。 もちろん愛犬(大型犬)の食いつきもよく健康はバッチリです。

食いつき便の調子よいです
煮干し好きなうちの柴犬のベースの餌としてあげています。袋を開けるとこんな魚系の珍味あるよなあという匂いがします。食いつきも便の調子も非常によいです。今までよく身体中を掻いていましたがそれも減ってきています。ティンバーウルフの他の餌とミックスしてあげています。

フードローテに最適
・フードローテーション派ですが、会社によって体質が合わないものも多いため、面倒でティンバーウルフは固定し、季節ごとにぐるぐるローテーションしています
・ティンバーウルフはハーブの香りが強く、タンパク源も豊富で選べるので、フードローテ派の我が家にはぴったり
・一年前からずっとティンバーウルフ内でフードローテーションしています。

これすごい
ティンバーウルフのなかで、何種類かためしたがオーシャンブルーにしたらすごいせがむ。お気に入りみたい。

少し高い…
香辛料の香りがなんだか健康に良さそう。うんちの具合もなかなか良かったです♪でも高いのでたまに買う事にします。

食いつき悪い
フード大好きな我が家のトイプードルにしては珍しく、本製品はちょっと好みではないようです。近づいてクンクン嗅いでやめるので、おそらく香辛料(ナツメグ風)のような匂いのせいかと思われます。せっかく買ったので何とか食べさせようと鶏肉をゆで汁と共に混ぜたりしています。消化は良いようでウンチは◎でもフードのみで食べてくれないので残念ながらリピはなしです。

大きい袋は割安だけど不便
小さいサイズは真空パックみたいになっていたけど、このサイズはなっていないし袋の閉じ方が雑な感じで、ジッパーもついてなく最初は不便でした。

『ドッグフードの達人』の見解

ドッグフードの達人
オーシャンブルーはハーブの香りが強いこともあってか、ワンちゃんによって好き嫌いが分かれるようですが、健康のバロメーターである便の状態は高評価の口コミ多く、オーシャンブルーが犬の健康にやさしいドッグフードであることを物語っています。

フードに配合されているプレバイオティクスとプロバイオティクスが腸内環境の改善に一役買っているのかもしれませんね。

愛犬がちゃんと食べてくれるか心配…という方は、ジッパー付きで保存もしやすい1.36kgパッケージからのお試しがおすすめです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ティンバーウルフに期待できる4つの効果

それでは最後に、ティンバーウルフに期待できる効果をまとめておきます。

【1】毛並みツヤツヤ効果

ティンバーウルフには、良質なオイルであるオリーブオイルサーモンオイルが使用されており、毛並みや毛ヅヤを綺麗にする効果に期待できます。

【2】腸内環境サポート

プレバイオティクスとプロバイオティクスの働きで腸内環境の改善に期待できます。

【3】アレルギー解消

ティンバーウルフには、アレルゲンになりやすい原材料はほとんど含まれてないため、アレルギーを改善する効果に期待できます。

※アレルゲンになりやすい原材料:小麦、大豆、とうもろこし、乳製品、牛肉、豚肉、じゃがいも等

【4】リフレッシュ効果

フードに含まれているハーブ類により、リラックス効果や免疫力を高める効果に期待できます。

まとめ:ティンバーウルフが選ばれる主な理由

  1. ローテーション用のフードに
  2. お腹にやさしい
  3. アレルギー対策に

解析の結果、『ティンバーウルフ』は、栄養たっぷりで消化吸収にも優れた高品質のドッグフードであることがわかりました。

「便の調子が良くなった」「品質に安心が持てる」といった声も多く、愛犬の健康にやさしいフードを探し求めている時や、お腹の調子に悩むワンちゃんに特におすすめです。

1kgあたり2,000円を超える高価なフードですが、病院に行かない健康なカラダづくりを目指せることを考えれば、コスパの良いフードであると言えます。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ドッグフードの達人

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。