アーテミス『フレッシュミックス』評判/口コミ/原材料まとめ

アメリカで有名な犬専門雑誌『The Whole Dog Journal(ホールドッグジャーナル)』で賞賛され、世界中で抜群の知名度を誇るアーテミスのドッグフード。今回はその中の一つ『フレッシュミックス』の成分/原材料を徹底的に分析し、評価してみました。

合わせて、アーテミスの『フレッシュミックス』を使ったみんなの口コミ/評判を紹介し、客観的な観点からも『フレッシュミックス』を分析したいと思います。

「フレッシュミックスが気になっている」「フレッシュミックスって結局のところどうなの?」という方の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

アーテミス『フレッシュミックス』とは?

freshmix_dog
参考価格
1700円(1kg)
3500円(3kg)
6200円(6kg)
11000円(13.6kg)
※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約808円〜1700円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◯(トコフェロール)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◯(玄米・大麦・米ほか)

公式サイトの説明によると、アーテミスの『フレッシュミックス』には以下の6つの特徴があります。

1. 私たち人間が口にできる「ヒューマングレード
2. 複数の動物性タンパク質をベストバランスで配合
3. 必要な栄養素をあますことなく網羅
4. 様々な抗酸化物質の働き
5. ペットにとって有害な物質は完全除去
6. 栄養成分の吸収効率をあげる独自の製法

私たち人間が食べても問題ないということで、原材料や成分には自信を持っていることが伺えますが、果たして本当でしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

アーテミス『フレッシュミックス』の成分/原材料

それでは早速、フレッシュミックスの成分/原材料を詳しくみていきましょう。今回は、フレッシュミックスの『スモールブリードアダルト(小粒タイプ)』を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(気になる部分は赤文字で記載)

原材料:フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー・ドライ魚肉・大麦玄米・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理済)・オーツ麦・ポテト・乾燥卵・トマト絞り粕・フレッシュダック・フレッシュサーモン・フラックスシード・チキンスープ(天然風味料)・サーモンオイル・塩化コリン・乾燥チコリ根・脱脂粉乳・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれんそう・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・えんどう豆粉・グリーンティエキス・大麦エキス・L-カルニチン・エンテロコッカスフェシウム・ラクトバチルスカゼイ・ラクトバチルスアシドフィルス・サッカロミセス発酵溶解物・乾燥麹菌発酵エキス・ビタミンE・鉄タンパク質・亜鉛タンパク質・銅タンパク質・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・マンガンタンパク質・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸塩ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン・ビタミンD・葉酸

スクリーンショット 2015-07-27 午前10.49.13
[出典:http://www.kmt-dogfood.com/]

評価Aランク

原材料や成分を見る限り、アーテミスの『フレッシュミックス』は主原料に新鮮なチキンや七面鳥を使っており、添加物や穀類も最低限に抑えられているため、とても良いドッグフードと言えそうです。

世界25ヵ国以上で販売され、日本のみならず世界中の愛犬家から愛用されているドッグフードというのも頷けます。次の項で、さらに詳しく見ていきましょう。

アーテミス『フレッシュミックス』のここがGOOD!

主原料が新鮮な動物性たんぱく質

アーテミス『フレッシュミックス』は主原料が新鮮なチキンとターキー(七面鳥)です。犬にとって一番必要とされている栄養素である「動物性たんぱく質」を十分に摂取することができます

添加物や穀物も最低限に抑えられている

アーテミス『フレッシュミックス』は、酸化防止剤にトコフェロール、穀物に玄米・大麦・米などが使われています。合成トコフェロールは摂り過ぎると、ワンちゃんの下痢や消化不良の原因になりますが、人間でも大丈夫な分量であれば問題ないでしょう。

玄米・大麦・米などの穀物は、本来犬にとって必要のない原材料なので、できれば入っていないことが望ましいですが、その量は最低限に抑えられています。穀物はワンちゃんの消化吸収を補助する効果があるので、主原料はあくまで動物性たんぱく質にしつつ、補助的に使用する分には問題ないです。

トウモロコシや小麦など、犬がアレルギーになりやすい穀物も含まれていない点もグッドです。

品質に安心が持てる

アーテミス『フレッシュミックス』は、「世界中に愛用者がいる」「犬専門雑誌でも最高の評価を受けている」という事実から、素晴らしい品質のドッグフードであると言えます。

「ワンちゃんの健康を一生サポートします!」などと広告文句で煽るだけ煽って事実とは異なる業者も多い中、フレッシュミックスは客観的にも評価されているので安心できます。

まとめ買いでお得!

アーテミス『フレッシュミックス』は、1kgで買うと1700円かかりますが、3kg = 3500円、6kg = 6200円、13.6kg = 11000円とまとめて買うほどお得になります。

アーテミス『フレッシュミックス』のここが惜しい!

価格が高い

アーテミスは前述の通り、まとめて買うほどお得になりますが、それでも普通のドッグフードと比べるとお高いのは事実。フレッシュミックスが良いドッグフードであることは確かなのですが、購入するとなると話は別。購入の際には財布と相談することになりそうです。

賞味期限が不明

酸化防止剤を最小限に抑えたドッグフードは、ワンちゃんの健康に良い反面、賞味期限が短いという欠点があります。

アーテミスの『フレッシュミックス』は公式サイトの説明によると、15ヶ月が賞味期限となっていますが、あくまでそれは未開封の場合。一旦開封してどのくらい持つのかは、心配なところではあります。

アーテミスの『フレッシュミックス』はまとめ買いがお得なので、できればまとめて購入したいところですが、腐らせてしまったら元も子もありません。真空保存できる容器を使うなどの対策が必要となってくるかもしれません。

【参考:ドッグフードの保存に便利!真空密封できるおすすめ容器4選

アーテミス『フレッシュミックス』の口コミ/評判

それでは、実際に『フレッシュミックス』を使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、『フレッシュミックス』を客観的に見る時の参考にしてみてください。

それまでサイエスプロダイエットを与えていたのですが、便が柔らかくなりがちで、トイレの掃除が毎日・朝晩大変でした。 それが、このフードに変えた途端に、便の緩さが解消され、健康的に硬い便となり、朝晩の世話も手間がかなり減り、とても助かりました

食いつきの良さ、便と目ヤニの状態でフードを選んでいますがこのフードには非常に満足しています。フードの原材料も犬の健康に配慮したものだと思います。

最初は喜んで食べていたのですが、1袋終わらないうちに食いつきが悪くなりました。お腹が空くとしぶしぶ食べてはいます。目ヤニは出ますが、うんちの状態は良いです

以前はパピー用を食べさせていて1才になるので成犬用を購入しました。しかし食い付きが今ひとつでした…

二匹の小型犬は、とても喜んで食べてくれます。良質で添加物のないフードなので安心ですね。

おいしく食べています。ウンチの回数が減りました。今まで、4回うんちしてましたが、1回~2回に成り楽になりました。

ドライのにおいや形がよく、飽きずに食べています。買って良かったです

4年間食べてますが毛並みも綺麗だし飽きもしてないし、これからも食べさせたいと思ってます

我が家の犬は、これしか食べません。うんち、毛艶、健康、どれをとっても良好です。トリマーさんからもいつも皮膚がきれいと言われます。

問題は価格ですね、、、高いです^^;

以前、よく行っていたペットショップの勧めで続けていました。ですが、もともと気になっていた事ですが、涙焼がひどくて、1日4、5回は涙を拭いてあげないといけませんでした。それもあって、今回をもって、しばらく他のドッグフードへ変えてみようと思います

アーテミス『フレッシュミックス』は、ワンちゃんによって食いつきなどに差はあるものの、口コミのほとんどが高評価のものでした。

特に原材料に不安を持っている飼い主さんは少なく、「便の調子が良くなった」「毛ヅヤが良くなった」など、その効果を実感している方も多いようです。

まとめ

以上今回は、アーテミス『フレッシュミックス』の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。結果、アーテミスの『フレッシュミックス』は品質の良いドッグフードであることが分かりました。

当サイトでも自信を持っておすすめできるドッグフードです。

「ワンちゃんの体調がなんとなく悪い…」「毛並みや毛ヅヤがパッとしない…」というときは、ドッグフードをフレッシュミックスに変えるだけで改善できるかもしれません。

筆者もダックスフンドを飼っているのですが、うちのワンコには、同じ価格帯で別のドッグフードの方が合っているようでそちらを使用していますが、フレッシュミックスもおすすめドッグフードであることに変わりはありません。

ワンちゃんの様子を見つつ、ワンちゃんに合ったドッグフードを探されてみてください。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です