これもダメなの?犬に与えるのは絶対禁止の食べ物まとめ

犬に与えてはいけない食べ物のまとめです。何度も聞いたことのある有名なものから、「え!これもダメなの?」という意外なものまで・・・

これらの項目をしっかりチェックして、「うっかり食べさせてしまった」・・・なんてことのないように注意しましょう!

photo by Anton Strogonoff

スポンサードリンク

危険度A級!絶対に与えてはダメな食べ物

ネギ類

犬に絶対に与えたらダメな食べ物の代表格!あらゆるところで言われているので、ワンちゃんを飼っている人は知っている人も多いでしょう。

なぜネギ類がダメなのか?簡単に言うと、ネギに含まれている成分(アリルプロピルジスルファイド )がワンちゃんにとって「毒そのもの」だからです。ハンバーグや酢豚、肉じゃがなど、たまねぎが使われている料理全般がNGです。コンソメもダメですよ!

ネギ類を食べたワンちゃんは貧血を起こし、最悪の場合、死亡する可能性もあるので十分注意しましょう。

ネギ類には長ネギやたまねぎの他、「にら」や「らっきょう」も含まれます。また「にんにく」にもたまねぎと同じ成分が含まれているので、同様に注意が必要です。

チョコレート

人間にとっては美味しいチョコレートも、ワンちゃんにとっては危険な食べ物に早変わり!チョコレートの原料、カカオに含まれている成分(テオブロミン)がワンちゃんには毒と言っても良いほど危険です。

嘔吐や下痢、最悪の場合、急性心不全を起こして死亡してしまうこともあります。チョコレートを食べるときは、かけらが床に落ちないように十分注意しましょう。

アボカド

「森のバター」とも言われ、人間にとっては美容や健康に良いスーパーフードですが、ワンちゃんにとっては「毒」です!

アボカドに含まれるペルジンと呼ばれる成分が、ワンちゃんの嘔吐や下痢・胃腸の炎症を引き起こします。アボカドを食べたワンちゃんが死亡した例もあるので、しっかり注意しましょう。

キシリトール

人間にとって良い食べ物(成分)であるキシリトールも、ペットには百害あって一利なし!たとえ少量であっても血糖値が低下し、嘔吐や歩行困難・腎不全の危険があるため、与えるのは絶対にやめましょう。

ぶどう・レーズン

ぶどうやレーズンも、ワンちゃんによっては有害です。平気なワンちゃんもいるようですが、最悪死亡のケースもあるので避けたほうが無難でしょう。

嘔吐や下痢・腎機能の障害が出るのが特徴です。ぶどうパンなどのレース入りの食べ物にも注意が必要です。

スポンサードリンク

犬に与えない方が良い要注意!な食べ物

ナッツ類・貝類

貝類やタコ・イカ、ナッツ類は、ワンちゃんにとって消化が困難な食べ物なので、与えるのは避けるようにしましょう。胃の中で消化が出来ないため、嘔吐や下痢の原因となります。

マカデミアナッツや、アワビ・サザエは犬に有害な毒素を含んでいるので特に危険。

ケーキ・お菓子類

ワンちゃんの誕生日など、お祝いのためにケーキや甘いお菓子をあげたくなりますが、グッとこらえましょう。ご存知の通り、甘い食べ物には糖分が多く含まれており、肥満や虫歯の原因になります。

チキンバー

チキンバーや手羽先などの骨つき肉。人間は骨だけ残してうまく食べることができますが、ワンちゃんはそんな器用なことはできません。

噛み砕いた骨は鋭利で大変危険です。尖った骨がワンちゃんの喉や胃・腸などを傷つける恐れがあるので与えないようにしましょう。

するめ

するめはワンちゃんのお腹の中で水分を含み何倍にも膨張するため、腸を通過することが困難になります。食道を通ることもできないので、吐くことも困難になり大変危険です。

生肉

生肉には、寄生虫が潜んでいる恐れがあります。与えるときはしっかりと加熱するようにしましょう。

刺激物

カレーやキムチなど、香辛料が多く入った食べ物は、ワンちゃんのお腹をびっくりさせてしまいます。肝臓などの内臓に悪影響がでることも・・・十分注意しましょう。

煮干し・のり・鰹節など

煮干し・のり・鰹節などの食材には、マグネシウムが多く含まれており、食べ過ぎると尿結石の原因になります。ドラッグストアなどでよくおやつ用の煮干しが売られていますが、与えすぎには注意しましょう。

キャットフード

キャットフードには、タウリンが多く含まれており、犬が食べると栄養過多の原因になります。

人間のもの

「人間のもの」とは人間用に調理されたフードという意味です。人間用に調理されたものは塩分が油分が多く含まれており、ワンちゃんの健康を損なう可能性があります。

また、濃い味付けを覚えてしまうと、カリカリを食べなくなってしまう原因にもなります・・・ワンちゃんは美味しい食べ物をよーく分かっています。

ワンちゃんの健康を考えるなら、「品質の良いドライフード」もしくは「犬用に調理した手作りフード」を与えるようにしましょう。

【参考:犬がカリカリを食べない!そんな時に役立つ5つの秘策

まとめ

以上今回は、ワンちゃんに絶対与えてはいけない危険な食べ物について紹介しました。チョコレートや玉ねぎなどの他にも、アボカドやキシリトール・レーズンが特に注意すべき危険食材に入っているのは意外だった!という人も多いのではないでしょうか。

これを機会に危険な食材をしっかり確認して、ワンちゃんの健康に気をつけてみてください。

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。